注射器の写真

予防接種には、予防接種法によって対象となる病気、対象者および接種期間などが定められた定期接種と、それ以外の任意接種があります。定期接種は、種類ごとにそれぞれ接種時期が定められています。

「予防接種と子どもの健康」や「予防接種のしおり」をよく読み、予防接種の必要性や副反応についてよく理解して接種してください。お子様の予防接種につきましては、予診票と母子健康手帳を必ずお持ちください(親権者以外の人が接種に同伴する場合は、委任状が必要です)。

予防接種は、原則予約制となっております。前日までにお電話かwebにてご予約をお願いします。予防接種以外の患者様と重ならないようできるだけ配慮いたしますので、ご心配の方は電話でご相談ください。

定期予防接種

下記の定期予防接種は、随時受け付けております。岸和田市に住民登録のある、それぞれの予防接種の対象年齢となったお子様は無料で接種することができます。詳細は、岸和田市公式ウェブサイトをご確認ください。

  • ヒブ(インフルエンザ菌b型)
  • 小児肺炎球菌
  • B型肝炎
  • 四種混合(ジフテリア・百日せき・破傷風・ポリオ)
  • 麻疹・風疹(MR)
  • 日本脳炎
  • 水ぼうそう

◆高齢者対象の肺炎球菌ワクチン

高齢者の肺炎球菌感染症の予防接種が、平成26年10月1日から定期接種になりました。
岸和田市の住民基本台帳に記載がある人のうち、1又は2の接種希望者は接種することができます。※ただし、過去に高齢者23価肺炎球菌ワクチンの予防接種をした人は対象となりません。詳細は、岸和田市公式ウェブサイトをご確認ください。

  1. 該当する年度に65歳・70歳・75歳・80歳・85歳・90歳・95歳・100歳となる方
  2. 接種当日に60歳以上65歳未満で、心臓・腎臓・呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能の障害があり、前記の障害の等級が1級の身体障害者手帳を持つ人

*過去の接種歴を必ず確認してください。既に接種された方は接種できません。

任意予防接種

任意予防接種は健康保険が適用されない自由診療(保険外診療)です。

任意接種ワクチン料金表

ワクチン接種対象年齢・回数料金
インフルエンザ13歳未満:2~3週あけて2回接種、 13歳以上:1回接種¥3,500/回
*65歳以上\1,000/回
A型肝炎2週間隔で2回接種、さらに20~24週以上経ってから 1 回接種\7,700/回
B型肝炎4週間隔で2回接種、さらに20~24週以上経ってから1回接種\5,500/回
ロタウイルス (ロタテック)生後6週~32週までに3回接種\9,350/回
おたふくかぜ通常1歳から2回接種\6,400/回
破傷風\2,750/回
成人用肺炎球菌65歳以上、初回接種から5年以上間隔をあけて接種\8,800/回

*高齢者対象のインフルエンザワクチン

岸和田市の住民基本台帳に記載がある人のうち、

  1. 接種当日に65歳以上の人
  2. 接種当日に60歳以上65歳未満で、心臓・腎臓・呼吸器の機能、またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障害があり、前記の障害の等級が1級の身体障害者手帳を持つ人

が対象となります。詳細は、岸和田市公式ウェブサイトをご確認ください。

★その他のワクチンは、電話でお問い合わせください。